you21979の日記

実験ネタとか。仮想化とかnodejsで嵌った所とかおもしろかったところとかいろいろ

エンジニアと糖質制限

最近糖質制限が流行っている

自分は去年から始めた

 

あまりまじめに記録してないので記憶をたよりにするが

30歳頃から急激に太り始めて70kgを超えた

自分はソフトドリンクはあまり飲まないのでおかしいなとおもいながらご飯の量を半分にしたりして4年経過した。

34歳時に80kgになった。

食べる量を減らしても体重は増え続けていた。

 

食べているから悪いとおもい断食もしたりしたが続かなかった。

しかも1日2日の断食では体重は変わらなかった。

 

そういえば糖質制限とかいうのを思い出して、クエン酸回路や糖新生を勉強してるうちに

それほどおかしくはないと思えるようになった。

はてブなんかをみてると非科学的だという人もいるがとても科学的だとおもう。

人間にそういう機能が備わっているんだから。(あまり使ってないだけで)

 

糖質を制限するのは普通の生活をしていたら難しい。

加工食品はほとんど糖質まみれである。

糖質は清涼飲料水、スナック菓子、チョコレート、米、うどん、そば、パン、スパゲッティ、デザート、カレー、芋など。

 

自分は食べ物は簡単に手に入るナッツ、肉、プロテイン(ホエイ、ソイ)、ドライ納豆、チーズ(カマンベール食べまくりです)、野菜を主体にした。

惣菜コーナのとんかつや唐揚げは普通に食べてた(腹いっぱい)。

脂っこいのはまったく気にしなかった。

飲み物はブラックコーヒ、炭酸水(フレーバーあり)、水を主体にした。

 

糖質を制限した途端2週間ほどで効果が出た。

半年で10kg

一年で20kgほど減った

 

なんというかあっという間にやせた。

特に運動もしてないけど元が筋肉質なので腹筋が割れた(昔は割れてた)。

むちゃくちゃ食べたいという衝動もわかないからリバウンドもない。

そもそも普通に腹いっぱい食ってるし(糖質除く)

 

最近は週一くらいは糖質食べているが特に体重が増える気配がない。

 

やるもやらないも自己責任です。

 

 #制限中に甘いモノが欲しくなったらエリスリトールをプロテインに混ぜてた。

 # 糖質制限するとエンジニア的に頭が働かなくなるとおもうかもしれないけど

日中の眠気がないのでバリバリコードが書けるようになりました。

脳みそはブドウ糖だけがエネルギーというわけではないみたいです。

 

#改善した症状

高脂血症中性脂肪

高尿酸血症

花粉症

脱毛

脂漏性皮膚炎

睡眠障害

過食

 

長年医者に行っても治らない病気(薬を使い続けなければならないやつ)が改善されてるんだから

糖質のとりすぎが原因としか思えないんよなぁ

 

#日常では食材を探すのが意外に大変なのだがamazonを使うと簡単に見つけられるので↓はその一例